54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

乾海苔入札業(入札システム)

市場背景

海苔の貿易規模は、国内(約80億枚)に比べて7%弱の輸入規模、1%強の輸出規模であり、海苔はまだまだ国産のものが国内で消費されている。
しかし輸入は東日本大震災で東北の海苔産地が大打撃を受けたこと等が影響し、増加傾向にあり輸入元は韓国と中国のみだが近年急上昇している。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 入札開票から結果発表までが手作業のため時間がかかっている。
  • 落札した入札品の業者ごとの荷割作業が大変。

システム特長

  • 漁業組合の検査システムのデータを収集し入札データへ連携することにより、データ入力を軽減することが可能。
  • 専用のタッチパネル操作端末により直接業者さんが札入れを行うため、開票作業がスームズに行え入札結果を瞬時に処理することが可能。
  • 入札結果は、インターネットシステムにて商社と生産者でそれぞれ確認することが可能。

導入成果

  • 入札から開票、結果発表から清算業務までをシステム化することで処理時間を短縮できるようになった。
  • インターネットシステムに連携することで、結果発表後直ぐに情報公開ができサービス向上につながった。

システム概要図

機能一覧

検査・照会 入札・開票 清算・荷割
   

  • 検査処理
   

  • 入札開始処理
  • 入札締切処理
  • 落札決定処理
  • 入札結果発表
  • ネット公開
   

  • 清算処理
  • 荷割処理

ソリューション(一覧)

お問い合わせ

セミナー情報

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY ツナガル、ヒロガル、アツマル、カエル。 本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を …

【2017.8.4(金)開催】製造業向けセミナー2017

製造業様必見!業務改革事例紹介 「IoT活用」×「現場改革」×「働き方改革」 日時 2017年8月4日(金)13:30~17:00 (13:00~受付開始) 主催 エコー電子工業株式会社 対象 総務・情報システム・営業・ …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.