54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

荒茶入札業(入札システム)

市場背景

二人以上の世帯における緑茶(リーフ)の購入数量は、減少しており、ペットボトル等の緑茶飲料の生産量も、減少傾向である。
このため、茶の消費拡大に向けて、茶のブランド化の推進、新しい茶の楽しみ方の提案、健康食品や化粧品等の新用途への利用に関する研究開発及びその成果の普及等を推進することが課題だ。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 入札開票から結果発表までが手作業にて時間が掛かっている。
  • 落札した入札品の倉庫保管での出庫や在庫管理が大変。

システム特長

  • ハンディターミナルを利用することにより、茶商が入札した内容をスムーズに協議し開票作業を短時間にて処理することが可能。
  • 落札された入札品は、茶商ごとに保管倉庫でロケーションまで管理することにより、入札品1点ごとに在庫を管理することが可能。
  • 集荷、入札、開票、清算、在庫までのトータルシステムにて入札業務を行うことが可能。

導入成果

  • 入札から開票、結果発表から清算業務までをシステム化することで処理時間を短縮できるようになった。
  • 落札品を1点ごとに管理することで正確な在庫を把握することができるようになった。

システム概要図

機能一覧

集荷・入荷 入札・開票 清算・在庫
   

  • 入荷処理
  • 入札準備処理
  • 下見表出力
  • 荷受ラベル出力
   

  • 入札開始処理
  • 入札締切処理
  • 落札協議処理
  • 落札決定処理
  • 入札結果表示
  • 入札速報
   

  • 清算処理
  • 請求処理
  • 入金処理
  • 出庫処理
  • 預り品処理
  • 在庫処理

ソリューション情報

お問い合わせ

セミナー情報

【2018.9.6(木)開催】AutoCAD乗換セミナー

~今流行の互換CAD「IJCAD」をご紹介~ AutoCADの購入方法が変更となりました。買切型のライセンスを終了し、更新型のライセンスを利用しなければなりません。これにより、AutoCADユーザーは確実に使用コストがア …

【2018.6.18(月)開催】IT_Fair2018 in FUKUOKA

IT_Fair2018 in FUKUOKA at JR HAKATA CITY 現在、企業では、IoT、AI、ロボットなど、技術革新を取り入れて飛躍的な生産性を向上させる産業改革を進めるとともに、ホワイトカラーの働き方 …

【2018.3.8(木)開催】~旬な情報をお届け~ ITトレンドセミナー 〈第一回〉

ITトレンドセミナー ~旬な情報をお届け~ 「 ITトレンドセミナー」では、昨今注目されているソリューションの事例を中心に御紹介いたします。人員の確保が難しい昨今、「生産性」をどうやってあげればよいのか。本セミナーでは、 …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.