54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

介護施設(介護システム)

市場背景

日本の高齢化率(65歳以上の人口の割合)は23%と、世界一の割合となっている。
今後も超高齢社会が進んでいく状況の中で、福祉や介護といった、高齢者の対する生活支援、健康支援といったサービス需要がますます増えていくことが予想される。
このような中、2000年4月に介護保険制度がスタートし、多くの中小企業が介護ビジネスに参入している。
介護ビジネスの多くは、高齢者等に対する身の回りのお世話をする対人支援サービスであるため介護スタッフ等にかかる人件費負担への対応、対人能力の備わった人材の確保が大きな課題である。
サービスの質を高めながら、既存顧客の維持、新規顧客の開拓など、事業の生き残りをかけた対応が喫緊の課題である。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 請求業務は当然ながら、大切なケア記録業務の管理や活用で困っている。
  • 職員間の引継ぎ事項や連絡事項に無駄な時間や労力が掛っている。

システム特長

  • 適切なケアプラン構築と円滑なプラン実行およびケア・支援記録業務が可能。
  • 福祉施設における職員同士の情報共有・連携・活用を支援可能。
  • ポータル機能では、掲示板や文書管理をはじめ、利用者情報やスケジュールの共有機能など職員の業務効率化を実現。

導入成果

  • 支援記録のデジタル化により、ワンタッチでリアルタイムに集計データを確認できるようになった。
  • 過去のデータ推移を統計分析することで、今まで不明確だったサービス提供上の課題や改善点がわかるようになった。

システム概要図

機能一覧

請求業務 計画・記録業務 管理資料
   

  • 利用者請求
  • 給付費請求
  • 伝送ソフト
  • 連携
   

  • ケアプラン
  • 実施記録業務
  • 経過管理
  • サービス計画
  • 作成
   

  • 分析機能
  • シュミレーション機能
  • モバイル連携

ソリューション(一覧)

お問い合わせ

セミナー情報

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY ツナガル、ヒロガル、アツマル、カエル。 本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を …

【2017.8.4(金)開催】製造業向けセミナー2017

製造業様必見!業務改革事例紹介 「IoT活用」×「現場改革」×「働き方改革」 日時 2017年8月4日(金)13:30~17:00 (13:00~受付開始) 主催 エコー電子工業株式会社 対象 総務・情報システム・営業・ …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.