54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

環境調査業(販売管理)

市場背景

財政緊縮による公共工事の減少と同業会社の増加で競争が激しくなっている。
しかし、環境問題は年々対象範囲が広がっているため、それらに対応していくたびに仕事やビジネスチャンスが増えている状況だ。

こんなことでお困りではありませんか?

  • プロジェクトに関する売上、請求、原価の紐づけを手作業で行っており、負担になっている。
  • プロジェクトの進捗状況は担当営業のみが把握しているため、管理部門では担当営業に売上済か確認しないと請求処理が行えずない。
  • プロジェクト単位での利益・原価把握ができない。
  • 営業所間のシステム接続ができず、各営業所で重複したデータを持っている。

システム特長

  • プロジェクトごとの伝票紐づけをシステム上で行い、進捗状況を全社で共有することで請求業務の品質向上と効率化を実現。
  • プロジェクト別損益管理を徹底し、利益の低いプロジェクトの把握が可能。
  • 販売から購買までの伝票の紐付けが可能。

導入成果

  • 社内の事務手続を標準化し、手作業をできる限り排除したことで業務効率と品質が向上した。
  • プロジェクト別利益を可視化することで、利益確保に向けた原価管理の徹底やプロジェクト案件の選別の意識が社員に浸透し、利益率の向上につながった。
  • 販売から購買までの伝票の紐付けを行うことにより、伝票チェックの簡素化に繋がった。

システム概要図

機能一覧

一般業務 経理業務 管理資料
   

  • 見積連携
  • 受注・手配処理
  • 仕入処理
  • 出荷処理
  • 売上処理
   

  • 請求処理
  • 前受金対応
  • 入金処理
  • 売掛管理
  • 支払処理
  • 買掛管理
   

  • 案件別損益、受注、売上の各種管理帳票

ソリューション(一覧)

お問い合わせ

セミナー情報

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY ツナガル、ヒロガル、アツマル、カエル。 本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を …

【2017.8.4(金)開催】製造業向けセミナー2017

製造業様必見!業務改革事例紹介 「IoT活用」×「現場改革」×「働き方改革」 日時 2017年8月4日(金)13:30~17:00 (13:00~受付開始) 主催 エコー電子工業株式会社 対象 総務・情報システム・営業・ …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.