54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

食品製造・卸売業(品質管理)

市場背景

今日の卸売市場は、市場を経由しない加工食品の増大、大型チェーンストアによる産地直送の増加などにより、卸売市場の経由率の減少で、卸売市場全体の売上高が減少したため、卸売業者および仲卸業者の業績が悪化し統廃合が加速化している。
このような状況のもと、卸売市場の卸売業者および仲卸業者が業績を高めていくためには、市場で定められた基本的な機能(品揃え、集分荷・物流、価格形成、決済、情報受発信、衛生保持)をICTを活用するなど効率的に発揮していくとともに、生産者、地域食品スーパーや青果・鮮魚店との情報連携強化を図り、地域密着型の新たな生鮮食品流通網を開拓していくことが必要である。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 原料規格書が、紙(エクセル)で管理されており、情報がすぐに把握できない。
  • 原料/配合/商品毎の版数管理が煩雑で、変更作業にかなりの労力と時間がかかる。

システム特長

  • 原料メーカーからの原料規格書情報をDB化(一括自動取込み、自動版数アップ)可能。
  • 原材料データ情報を利用して、製品配合データ情報(栄養素、標準原価、配合率の自動生成)作成が可能。
  • 製品配合DBを利用して、ラベル一括表示作成とお客様向け商品カルテを作成可能。
  • さまざまな情報を一元管理することで、瞬時にトレース検索が可能。

導入成果

  • 旧データと新データの変更差分チェックから解放され、版数管理の作業効率化を図ることができた。
  • 煩雑な作業工程が簡素化され、入力や表示ミスが減り、信頼度を高められた。
  • 商品開発のスピードを上げることができた。

システム概要図

機能一覧

基本機能
   

  • 原料規格書一括取込機能
  • 製品規格登録機能
  • 商品規格作成機能(+カルテ提出履歴管理)
  • 栄養素計算/標準原価計算/カロリー計算
  • 一括表示作成支援
  • データベース機能/各種ファイリング機能
  • 各種検索機能
  • セキュリティ機能

ソリューション(一覧)

お問い合わせ

セミナー情報

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY ツナガル、ヒロガル、アツマル、カエル。 本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を …

【2017.8.4(金)開催】製造業向けセミナー2017

製造業様必見!業務改革事例紹介 「IoT活用」×「現場改革」×「働き方改革」 日時 2017年8月4日(金)13:30~17:00 (13:00~受付開始) 主催 エコー電子工業株式会社 対象 総務・情報システム・営業・ …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.