54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

不動産業(マンション管理)

市場背景

今日では、景気の回復により、首都圏を中心に新築分譲マンションおよび中古マンションの需要が増加している。
こうした状況のなか、大手管理会社ではリプレース(マンションの増築・改装)による競争激化が展開されており、地域の中堅・中小企業においては、大手会社に侵食されないよう、より一層の顧客関係強化を図っていくことが重要だ。
また、2010年5月に改正されたマンション管理適正化法により、管理組合(住民)への月次業務報告が必須となり、そのための会計業務などの効率化に向けたシステム化が急務である。
今後、地域の中堅・中小の不動産管理業者の経営を維持・成長させていくためには、顧客である管理組合に対してマンション管理の運営において適切な助言やアドバイスをおこない、トラブル低減による信頼関係を構築し固定顧客を確保していくとともに、会計業務を中心にシステム化を図ることにより業務コストを削減し、収益を確保していく取り組みが必要である。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 組合ごとの資金移動管理で困っている。
  • 収支業務関連の帳票で困っている。

システム特長

  • 請求入金情報・支払情報を元に資金移動金額結果を一覧表で確認可能。
  • 収支業務関連帳票は、標準で16帳票用意しており、組合ごとの個別対応も可能。

導入成果

  • 報告書作成業務が効率化でき、同時にコンプライアンスの遵守を実現できた。
  • 組合ごとの資金移動予定が一目でわかるようになった。

システム概要図

機能一覧

組合会計業務 フロント業務 長期修繕業務
   

  • 月次報告書
  • 決算書作成
  • 未収管理
  • 余剰金管理(法改正対応)
  • 請求書発行機能
  • 支払管理機能
   

  • 問い合わせ管理
  • スケジュール管理
  • 定期保守管理
  • 修繕履歴管理
  • 年次・月次報告書作成
  • 議案書作成
   

  • 修繕計画書作成
  • 資金計画表作成
  • シミュレーション履歴管理
  • 修繕項目別工事費管理

ソリューション情報

お問い合わせ

セミナー情報

【2018.7.25(水)開催】AutoCAD乗換セミナー

~今流行の互換CAD「IJCAD」をご紹介~ AutoCADの購入方法が変更となりました。買切型のライセンスを終了し、更新型のライセンスを利用しなければなりません。これにより、AutoCADユーザーは確実に使用コストがア …

【2018.6.18(月)開催】IT_Fair2018 in FUKUOKA

IT_Fair2018 in FUKUOKA at JR HAKATA CITY 現在、企業では、IoT、AI、ロボットなど、技術革新を取り入れて飛躍的な生産性を向上させる産業改革を進めるとともに、ホワイトカラーの働き方 …

【2018.3.8(木)開催】~旬な情報をお届け~ ITトレンドセミナー 〈第一回〉

ITトレンドセミナー ~旬な情報をお届け~ 「 ITトレンドセミナー」では、昨今注目されているソリューションの事例を中心に御紹介いたします。人員の確保が難しい昨今、「生産性」をどうやってあげればよいのか。本セミナーでは、 …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.