54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

船舶修理(工事原価-労務費管理)

市場背景

舟艇とは小型の船を指し、この業種はマリンレジャーにおいて使われるヨットやボート、ならびに小型漁船や業務艇の製造、修理が主な事業になる。
経済産業省の「工業統計表」によると、平成16年現在の「舟艇製造・修理業」事業者数は308(従業者4名以上)、年間販売額は約365億円となっており、ここ数年は大きな増減もなく推移している。
  

こんなことでお困りではありませんか?

  • 施工中の工事で、どれくらい原価(労務時間)がかかっているのか把握出来ない。
  • 同じ船での追加工事が多く、基本工事、追加工事合わせて、どのくらいの利益率か不明である。

システム特長

  • 工事日報にて、常駐作業者(社内、社外)の労務費を計算し、現在の収益状況が管理可能。
  • 工事番号+追加工事番号で工事を管理します。パッケージ工事の対応可能。
  • 工事原価のうち、労務費が主体の工事業に最適。常用外注管理可能。

導入成果

  • 施工中の工事で現時点での実績原価が把握できるようになった。
  • 基本工事、追加工事併せての原価管理が楽になった。
  • 工事日報ベースでの原価管理が可能になった。

システム概要図

機能一覧

原価管理業務
   

  • 工事台帳
  • 工事計画入力
  • 作業日報入力
  • 勤怠照会
  • 発注計上
  • 仕入計上
  • 原価計算報告書
  • 他管理資料出力

ソリューション(一覧)

お問い合わせ

セミナー情報

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY ツナガル、ヒロガル、アツマル、カエル。 本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を …

【2017.8.4(金)開催】製造業向けセミナー2017

製造業様必見!業務改革事例紹介 「IoT活用」×「現場改革」×「働き方改革」 日時 2017年8月4日(金)13:30~17:00 (13:00~受付開始) 主催 エコー電子工業株式会社 対象 総務・情報システム・営業・ …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.