54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

OTRS

人・機械・モノの動き・時間を『見える化』
現場改善によるコストダウンと競争力を強化!

作業分析/業務最適化ソフトウェア OTRS

実際の作業映像を分析することで業務の見える化を進め、ムリ・ムダ・ムラを取り除くことができます。
作業の改善によるコストダウンや品質の均一化を実現し、作業の標準化も図れます。
教育訓練の材料や技能伝承のツールなど、さまざまなシーンで活用されており、その用途は製造業にとどまらず、物流、医療・介護、農業、教育など、さまざまな現場に広がっています。

作業分析/業務最適化ソフトウェア OTRS

作業分析/業務最適化ソフトウェア OTRS は、映像による動作分析、時間分析などの機能により、生産・製造現場の作業時間短縮・省力化・コスト低減ができるソフトウェアです。(開発元:株式会社ブロードリーフ社)
 
実際の作業映像を分析することで業務の見える化を進め、ムリ・ムダ・ムラを取り除くことができます。
さらに作業の標準化を図ることができ、作業の改善によるコストダウンや品質の均一化を実現できます。

作業分析による業務最適化、コスト低減

映像による動作分析を行い、生産・製造現場の作業時間短縮・省力化・コスト低減を図ります。

実際の作業映像を分析することで、ムリ・ムダ・ムラをなくし、作業の標準化を図ることができ、
作業の改善によるコストダウンや品質の均一化を実現します。
また、作業手順書や動画マニュアルを作成できますので、教育訓練や技術・技能伝承のツールとしても
活用できます。
OTRS作業分析による業務最適化

OTRS 基本コンセプト

■改善にかかる事務負担の軽減

作業の分析、標準化、シミュレーション、効果測定といった改善事務をストップウォッチや手作業で行うと、データ分析や帳票作成にかなりの時間をとられてしまいます。いまや多品種少量生産の時代です。
改善のための作業マニュアルを作成しても、出来上がった頃には、もう新しい製品の作業分析にとりかからなければならないという状況も起こりえます。OTRS10は、改善にかかわる事務作業を大幅に短縮でき、短い期間でPDCAを回していくことができます。

■現場でもマネジメントでも改善できる標準ツール

一般的に作業分析は生産現場から離れたオフィスで行われます。
現場と分析場所が離れていれば、柔軟な対応や改善速度が鈍り、ムダが発生する可能性が高くなります。MicrosoftのSurfaceなどのWindowsタブレットPCを使えば、分析データを現場に持ち込めます。
OTRS10は、比較分析機能において、分析後の映像だけでなく、分析前の映像も再生できるようになりました。
例えば、タブレットで撮影した作業映像をその場ですぐに標準作業と比較再生することが可能です。

OTRS画面

OTRS10は作業分析を担当する方の目線で設計されています。
画面の色設計もベーシックカラーに抑制の効いたグレーを配色。
一方で、分析結果はカラフルでグラフィカルに表示。稼動分析は赤・青・黄の3色の円グラフで表示。
再生画面をクリックするだけで動作要素分解でき、タイムライン上でマウスを左右に動かすだけで選択範囲を自由に変更できます。
画面構成はツールバーの画面構成アイコンをクリックするだけで表示切替ができます。手元など微妙な動きを見たいときはズーム機能で拡大してみることができます。

OTRSは製造業、建設業を中心に世界20ヵ国6,000以上の企業様が導入されています。

お問い合わせ

セミナー情報

【2018.12.13(木)開催】IJCADご紹介セミナ

~今流行の互換CAD「IJCAD」をご紹介~ ご参加いただいたお客様限定、体験版DVDプレゼント AutoCADの購入方法が変更となりました。買切型のライセンスを終了し、更新型のライセンスを利用しなければなりません。これ …

【2018.11.9(金)開催】IT_Fair2018 in FUKUOKA

IT_Fair2018 in FUKUOKA ―デジタルビジネス時代の変化に立ち向かう―   イベント情報 日時 2018年11月9日(金)13:00~17:30 (受付:12:30~) 主催 エコー電子工業株式会社 共 …

【2018.9.6(木)開催】AutoCAD乗換セミナー

~今流行の互換CAD「IJCAD」をご紹介~ AutoCADの購入方法が変更となりました。買切型のライセンスを終了し、更新型のライセンスを利用しなければなりません。これにより、AutoCADユーザーは確実に使用コストがア …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.