54年のキャリアと2000社の納入実績を誇るソリューションベンダー

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

会社概要

会社名
エコー電子工業株式会社   Echo Electronics Industry Co,.Ltd.
本 社
福岡県福岡市博多区東比恵3-1-2東比恵ビジネスセンター9階
本 店
長崎県佐世保市万徳町4-18
設 立
1963年4月1日
資本金
1億円
社員数
252名(2016年4月1日現在:連結)
事業所
福岡、佐世保、東京、長崎、鳥栖リサイクルセンター
事業内容
電子・情報通信機器の販売

ソフトウェアおよびコンピュータシステムの開発
 
これらに関する工事・保守・リサイクル
許可事業
建設業許可(大臣特定-電気通信工事および電気工事)

第2種電気通信事業許可(インターネット事業、MVNO事業)

産業廃棄物中間処理業許可(リサイクル事業)

産業廃棄物収集・運搬業許可(リサイクル事業)

古物商許可(リサイクル事業)

耐用年数短縮許可(リース事業)

労働者派遣事業特定許可
有資格者
ITコーディネータ、各種情報処理国家資格者

ベンダー資格者(MS、OBC、Linux、オラクル、サン、富士通等)

1級電気工事施工管理技士、第一種電気工事士、第三種電気主任技術者

建設業監理技術者(電気/電気通信)、建設業経理事務士

環境マネジメント審査員補、データ消去サービス技術者

産業カウンセラー、キャリアコンサルタント

衛生管理者、ファイナンシャルプランナー

ビジネスキャリアマスター、ビジネスキャリアユニット認定者多数ほか

九州初の循環型ITプロバイダー

循環型ITプロバイダ

『人とみどりとソリューション』の基調テーマのもと、1997年に九州で初めてとなる情報機器専門のリサイクルセンターを佐賀県鳥栖市に開設、2006年には使用済みパソコンのリユース事業を行う株式会社パクスをスタートさせて、情報機器の販売からシステム開発、その処分・分別・再利用まで「循環型ソリューションプロバイダー」としての役割を充実させています。

ホールディングのイ・アエラを中心とした分業化体制

エコー電子工業イ・アエラグループ

株式会社イ・アエラを中核にして、関係各社をコンプライアンス・ガバナンスにより進むべき方向やシナジー効果を意識しながら各社を運営しています。
複雑化する時代の中で、より高度な専門技術に素早くかつ的確に対応するために、製造部門を分離して株式会社九州テンを、大型システム開発部門を切り離して株式会社富士通九州システムエンジニアリング〔現:富士通九州システムズ(FJQS)〕を、リサイクル部門よりリユース部門を独立させて株式会社パクスを、そして仮想化時代の到来を見据えてインフラ部門を独立させて株式会社イーアイティを設立しました。
こうして分業化した専門集団により、システム営業、コンサルテーションからアプリケーションソフトの開発、インフラ構築、機器の設計・製造およびハードメンテナンス、保守、運用・操作研修、不要機器の引き取り処分、リサイクルからリユースまで、一貫したソリューションを提供しています。 
注)FJQSとは20年4月に資本関係を解消。

セミナー情報

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY

ITFair2017_FUKUOKA at JR HAKATA CITY ツナガル、ヒロガル、アツマル、カエル。 本年6月、政府は「未来投資戦略2017 ~Society5.0~」を発表し、急速な人口減少、特に人手不足を …

【2017.8.4(金)開催】製造業向けセミナー2017

製造業様必見!業務改革事例紹介 「IoT活用」×「現場改革」×「働き方改革」 日時 2017年8月4日(金)13:30~17:00 (13:00~受付開始) 主催 エコー電子工業株式会社 対象 総務・情報システム・営業・ …

PAGETOP
Copyright © エコー電子工業株式会社 All Rights Reserved.